ワンルームマンション投資

どんな人がワンルームマンション投資をしているの?

ワンルームマンション投資は資金に余裕がある富裕層が行っている投資だと思っていませんか?

 

それは大間違いなんですよ。

 

実はワンルームマンション投資を行っている人の87%は一般会社員や公務員なんです。
しかも30代〜40代の人が77%を占めているんです。

 

ワンルームマンション投資は、自己資金がゼロからでも始める事ができ、貯金よりも大きな利回りが得られるにも係わらず、他の投資よりもリスクが低い事から、始めやすい投資と言われているんです。

 

つまりワンルームマンション投資は富裕層が余裕資金を増やす為に行う投資ではなく、将来に不安を抱える若年層の会社員が知恵を絞りながら取り組んでいる投資なんです。

 

しかもワンルームマンション投資は、株やFXのように投資の為に1日の多くの時間を割く必要がありませんから、会社員でも取り組みやすい投資なんですね。

 

 
inserted by FC2 system